立山荘 ショートステイ

ショートステイとは?

ショートステイとは、一時的に専門施設に入所し、滞在しながら介護を受けられるサービスです。身の回りのお世話だけでなくご希望に合わせて、入浴やレクレーション、機能訓練なども受けられます。在宅介護中の、ご家族様の体調不良や急用で家を空ける時や、介護疲れを防ぐために利用できます。

利用する理由はさまざまです

  • 急用で2~3日家を開けるんだけど家に残すおばあちゃんが心配
  • 介護に追われて疲れてしまった少し自分の時間が欲しい
  • 子供が風邪をひいたおじいちゃんに移ったらどうしよう
困った時はショートステイへ

利用するメリット

  • ご家族で介護されているご家族様の精神的・身体的な負担の軽減
  • 専門スタッフが24時間常駐しているので、何かあった時も安心
  • 在宅生活の際に役に立つ個別機能訓練を受けることもできる(有料)

ショートステイ施設内での個別機能訓練

ストレッチをしてる様子
笑顔の男性
機能訓練指導員/理学療法士
認定理学療法士(徒手理学療法)
古野幸平

当施設は、県内では数少ないショートステイ施設内での個別機能訓練を実施しています。
ご利用者の居宅を訪問させて頂き、個別での機能訓練計画を作成いたします。
一人で歩けるようになりたい・関節の痛みを楽にしたい・継続して運動を行いたい・もっと楽に介助を行いたいなどご利用者・ご家族の様々なニーズにお応えし、生活に寄り添った、オーダーメイドの機能訓練を提供いたします。
機能訓練を受けられたことがない方も、無料にて機能訓練体験を実施しておりますので、お気軽にご相談ください。